ちょっと気になる話題

2014年5月30日金曜日

わくわく外出パート2
 
パート①では昼食までの様子を紹介させていただきました。パート②では後半の様子を紹介したいと思いますので是非見てください。
 
 
 
昼食後、アマゾン館の見学に行きました。アマゾン館のお魚は、大きな魚から少し変わったお魚達が多く、その迫力に驚かれていました。この写真はピラクルという魚でとても大きく存在感に圧倒されました。
 
水中トンネルを潜っている様子です。まるで海の中に潜ったかのような幻想を抱きました。入居者の方々も平面の水槽で見てきたお魚とは違い、様々な角度から魚が迎えてくれるので、その美しい光景に見惚れていました。!(^^)!


水中トンネルの様子です。伝わりましたかね~(^_^.)
 
 
 
今度はイルカショーです。既に沢山の学生や幼稚園児がスタンドで待機されていました。遠足シーズンなので沢山人が訪れていました。


イルカショーを楽しんでいる様子です。職員共にイルカの演技に見惚れている様子がうかがえます。実を言うと(>_<) ある職員にイルカショーの写真を頼んだのですが、全て入居者、職員の表情ばかりで、イルカが演技している写真が一枚もありませんでした。(残念!!!)
本当に観客を楽しませるように、水族園の職員も工夫されていました。是非、皆さんもお時間があれば見に行ってくださいね!(^^)!

 
イルカショーも終わり、ぼちぼち帰らないといけない時間になりましたので、皆さんでお土産を買いに行きました。沢山お土産があり、何を買っていいのか迷ってしまいますが、一番人気はやはり魚に関連するぬいぐるみが好評でした。
 
 
「いっぱいお菓子があるね。」とお土産を眺めている様子です。思い出に残るお土産を選んで下さいね。
 
 
いいお土産が買えました!!!\(◎o◎)/!(一緒に記念撮影です)
 
 
 
時間になりましたので、皆さん施設へ帰宅することになりました。あっという間に時間が過ぎ、館内全てを見学することはできませんでしたが、それでも沢山のお魚やイルカに出会えてとっても良い思い出になったと思います。5月、6月はハートフル神田では外出期間となっていますので、もしかするとどこかでお会いするかもしれません。その時は気楽に声を掛けてくださいね。!(^^)!
 
わくわく外出パート①
須磨水族園に出かけました(*^。^*)
 
ハートフル神田の年間行事の一つとして、5月、6月はわくわく外出を予定しています。遠方に出掛けることも少ないので、この機会に神戸まで出かけることにしました。5月は大変過ごしやすく、当日も良い天気に恵まれ皆さん楽しく過ごされていましたので、その様子を載せていますので、是非見てください。(^_-)
注意;(今回は遠方という事でパート①パート②に分けて紹介しています)


阪神高速神戸線を使って須磨へ行く途中、渋滞に巻き込まれました。(>_<)水族館は目の前なのになかなか動かなくて(なぜ??)恐らく事故かな??そんな中車中の様子を撮ってみました。
 
 
 
 やっとの思いで到着しました。須磨水族園を略してスマスイと言うらしいです。初めて知った(ー_ー)!!
 

館内に入ると大きな水槽の中に、沢山の魚たちが迎えてくれました。少し南国に来た気分になり、ボーっと眺めているだけで癒されました。

 
 
入居者の皆さんと大きな水槽を眺めているところです。沢山魚が泳いでいるので、皆さん驚かれていました。


こちらは大きなウツボが岩から顔をのぞかしています。「少し怖い(>_<)」入居者の方も「イヤー。」っと驚かれていました。


こちらはホオジロザメのレプリカです。「あんた大きな口してるな~」と感心しているところです。
 
 
 
館内に入って約30分が経過したところで、12時30分が過ぎ、皆さんのお腹も空いてきたので、屋上にあるレストランで食事を摂ることにしました。普段、施設ではなかなかお目にかかれないメニューを見て皆さん迷っておられました。「ハイカラな料理が沢山あるね」「何を食べたらいいのかな」など、楽しそうな表情で皆さん選んでおられました。
 
 
 
「美味しそうな食事が来ましたよ。」と葦田副主任。それよりも写真撮影のほうが先かな?カメラ目線で答えてくれました。
 
 
「美味しいですよ!!!!」森脇ユニットリーダーと共にいい笑顔が撮れました。
 
ここまでが、到着から食事までの経過を紹介させて頂きました。到着予定が11時30分頃でしたが、渋滞もあり30分遅れてしましました。職員としては、入居者の方が疲れていないか心配しましたが、到着して館内を散策するととても良い表情で楽しまれていましたので、ほっとしています。
後半戦の様子はパート②でお楽しみください。
 
 
 

2014年5月1日木曜日

5月に入りました!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 5月に入り、少しずつ過ごしやすい季節になりました。私自身、花粉症ですのでこの季節は大変苦しい時期となっております(ー_ー)!! 5月はゴールデンウィークという事で、みなさん行楽地等にお出かけする機会も多いのかと思います。沢山楽しんで思い出を作って下さいね!!
 さて、ハートフル神田でも各ユニットの様子を少しだけご紹介します。(今回は特にネタがなく思いついたことが各ユニット紹介になってしまいました↓)
 
まずは1階(さくらユニットです)
 今年3月に3階ユニットから1階へ引っ越ししてきました。合計4匹の金魚が住んでいます。
入居者の方だけではなく、職員も癒されています。
 
次に2階(さつきユニット)です。
 
5月のこどもの日にちなんで、2階ユニットフロアーでは鯉が泳いでいます!なんとこの2匹の鯉は100円ショップで購入されたそうです。
 
次に3階(こすもすユニット)です。
 
3階名物の大きな熊さんに他のぬいぐるみが寄り添っています。入居者の方々に愛され続けているぬいぐるみ達です。
 
最後に4階(さざんかユニット)です。
 4階ユニットは、ショートステイ専用となっており、なんといっても最上階ですので景色が絶景です。今日は曇りでしたが、快晴の時はとてもきれいな景色を堪能することができます。また、伊丹空港からの飛行機も眺めることができ、夏には猪名川の花火がすぐ側で満喫することもできます。
是非一度、様子を見に来てください
 
 以上のように各ユニットによって居室の様子が異なり、職員も入居者の方に快適な生活空間を整えるにはどうすればよいのか、日々試行錯誤しています。入居者の方々にとっては、生活空間ですので、できるだけ落ち着いてゆっくり過ごして頂きたいと職員一同願っています。これからも季節ごとに変化していく各ユニットを是非、見学に来てくださいね(^_-)