ちょっと気になる話題

2014年2月14日金曜日

2月14日(金曜日)
 全国で雪模様となりました。

ハートフル神田から見る畑も雪景色に変わりました。ほんとに寒い朝になりました。(ーー゛)
地面に薄ら積もった状態でしたが、これからは凍結が心配です。

 
 2月はまだまだ真冬だなと肌で感じた一日となりました。入居者の皆さんも雪景色を見て、「外は寒そうやね」「雪降るなんて珍しい」など、いちもと違う景色に驚いておられました。

2014年2月13日木曜日

(鬼福鬼福) 2月3日(月曜日)豆まきを行いました (鬼福鬼福)

 2月に入り何か行事はないかと考えると、やはり節分を思い出します。ハートフル神田でも職員が鬼に変身して豆まきを行いました。今年一年、良い年でありますようにと願って入居者の方々も必死で鬼に豆を投げています。<(`^´)>

四角い赤鬼が登場!!!(それにしても顔がデカイ)

今度は黄色の鬼が登場(何匹鬼がいるんだ????)
どうだ怖いかな~と黄色鬼が脅かしていますが、入居者の方も豆を投げて応戦!!!
 
赤鬼も入居者の方に襲いかかっていますが、入居者の方も再び豆で応戦!!!
両者ともに一歩も引かずの状態です<`~´>
しかし最後は仲直り!!!よかった よかった!(^^)!
 
 これでハートフル神田の入居者及び職員一同、災いが去ったと思います。このような季節感を味わいながら昔ながらの風習を途切れさすことなく、維持していくことも大切だと感じます。今度はひな祭りですが、2階のホールで雛人形を飾ろうと思っていますので、是非見に来てください。
1階ユニットにて焼きそばパティーを行いました!!
 
 
1月26日(日曜日)1階ユニットにて、手作りの焼きそばを作りました。普段は、既に盛り付けられた食事を召し上がって頂いていますが、たまには目の前で料理を作って美味しいにおいを味わうのも格別かと思います(^_-)

 「みなさんもうすぐできますよ~!(^^)!」 
 

完成した焼きそばです☆ おいしそうでしょう\(◎o◎)/!
 
 
 病院や施設のほとんどが厨房でご飯を作って、完成したものを職員で配膳する形式が多いかと思います。しかし、自宅で生活されていたときは、台所で食材を切っている音であったり、少しずつ調味料などを継ぎ足していくことで、今日のご飯は何かな?と匂いで感じ取れることが当たり前だったと思います。それが普通の生活でした。ハートフル神田では、このような普通の生活を当たり前のように提供できるように、スタッフがそれぞれ工夫して何とか入居者の方々に喜んで頂くために日々頑張っています!!普通の生活ができているからこそ、幸せなんだと皆さんも思いませんか???(^_-)